リノベ業界の新着情報配信中

 
閉じる
  • facebook
  • twitter
2021.01.07

【リノベノ単語】CD管とは?

CD管とは?

CD管は正式名称を「合成樹脂製可とう電線管」といい、コンクリート埋め込み専用の管になります。

特徴としては、PF管よりも安価ですが耐候性が低く、また自己消火性もありません。

また、壁や床の電気配線、TV配線、LAN配線など壁や床に電線を通す上で使用しています。

 

▼CD管が関連する記事はこちら

弱電シリーズ:LANケーブル、モデムなどインターネット接続機器をご紹介

【施工】マンションリノベのインターネット回線でやっておくべき3つのこと