リノベ業界の新着情報配信中

  • pinterest
 
閉じる
  • facebook
  • twitter
2022.08.01

【第22弾】あの素材なんだろう?使用素材徹底解説!〜ミニマルカントリー編〜

~この記事でわかること~

  • この空間に使われている素材の詳細
  • 素材が空間にもたらす効果

この素材使いたい!と思っても、どこのメーカーの商品かわからない・・・なんてことありませんか?

素材探しには時間がかかりますよね。そうするとお客様への提案もなかなかスムーズにいかない・・・といった悩みをもっている設計デザイナーの方は多いのではないでしょうか。

そんな方に必見!
写真を交えて、”この空間はどんな素材によって生み出されているのか” をご紹介します!

 

1.玄関床:モザイクタイル貼り

 

【商品説明】

玄関床は、名古屋モザイクのアートモザイクタイルを採用しています。小柄な磁器質モザイクタイルですっきりとした印象に、そして、タイル・目地共に白で合わせることで主張を抑えながらも、ナチュラルな可愛らしさを演出しています。艶感のあるモザイクタイルは光を反射してくれるので、玄関周りを明るく清潔感のある空間にしてくれます。22.5角のためモザイクタイルの中では少しサイズも大きいので、清掃性もその他のモザイクタイルよりも◎です。

商品名:アートモザイク施釉22.5角
メーカー:名古屋モザイク
品番:ATS225-C-20
製品情報はこちらから

2.キッチン腰壁:フローリング貼り

 

【商品説明】

キッチン腰壁は、リビングダイニングに使用しているフローリングと同じプレイリーホームズのオークフローリング貼りで仕上げています。キャラクターグレードと言われる木の中心付近の色が濃い部分(赤身)と樹皮に近接する白っぽい部分(白太)が混ざり、色差があるグレードのため、動きのある表情を楽しめます。床だけでなく腰壁まで同じ素材で立体的に貼り上げることでお部屋全体に温かみを与えてくれますが、腰壁自体のデザインをシンプルなボックス状に抑えることで、ミニマルに仕上がっています。

商品名:ナラ キャラクター フローリング / オスモオイル塗装
メーカー:プレイリーホームズ
品番:PHFL0220
製品情報はこちらから

 

3.キッチン背面壁:アクセント塗装

 

【商品紹介】

キッチン背面は、1面をアクセントとして淡いブルーの色に塗装しています。白に近いペールトーンのため、カラーを取り入れてもお部屋全体の雰囲気を崩すことなく、爽やかに彩ってくれます。白とブルーのコントラストは、木の表情と相まって柔らかな印象を演出してくれます。

商品名:AEP塗装
メーカー:エスケー化研
詳細:75-90D
製品情報はこちらから

 

いかがでしたでしょうか。今回はミニマルカントリーなお家についてご紹介しました。
木の表情を中心に爽やかな色でまとめながらも、空間の要素自体はミニマルに絞ることで、ナチュラルになりすぎない都会的なカントリースタイルのお部屋に仕上がっています。

ぜひ、皆さんも参考にしてみてください!

 

あわせて読みたい

【第21弾】あの素材なんだろう?使用素材徹底解説!〜ナチュラルモダン編〜

 

【第20弾】あの素材なんだろう?使用素材徹底解説!〜ナチュラルモダン編〜

 

ピンタレストをフォローして、手軽に素材情報をゲット!