リノベ業界の新着情報配信中

  • pinterest
 
閉じる
  • facebook
  • twitter
2022.07.04

【第20弾】あの素材なんだろう?使用素材徹底解説!〜ナチュラルモダン編〜

~この記事でわかること~

  • この空間に使われている素材の詳細
  • 素材が空間にもたらす効果

この素材使いたい!と思っても、どこのメーカーの商品かわからない・・・なんてことありませんか?

素材探しには時間がかかりますよね。そうするとお客様への提案もなかなかスムーズにいかない・・・といった悩みをもっている設計デザイナーの方は多いのではないでしょうか。

そんな方に必見!
写真を交えて、”この空間はどんな素材によって生み出されているのか” をご紹介します!

 

1.ダイニングテーブル:オーダーテーブル

 

【商品説明】

ダイニングテーブルは、キッチンメーカーのGRAFTEKTのもの。キッチンの色味に合わせてデザインされたテーブルは、ダイニングスペースをシックに彩ってくれます。マットなグレー調の仕上げは、フローリングやダインングチェアとの相性も抜群です。

商品名:GRAFTEKT ダイニングテーブル・アーチレッグ
メーカー:GRAFTEKT
詳細:オニキスグレー色
製品情報はこちらから

2.廊下・LDK床:フローリング

 

【商品説明】

今回のお部屋全体に採用しているのはプレイリーホームズのクルミフローリングです。英名が“ウォールナット”であることから推察されるように、木目はブラックウォールナットによく似ています。木目が繊細で、柔らかく足触りが良いため様々なテイストのお部屋に幅広く使用できます。

商品名:クルミ スタンダード フローリング / オスモオイル塗装(クリア)
メーカー:プレイリーホームズ
品番:PHFL0933
製品情報はこちらから

 

3.個室壁:アクセントクロス

 

【商品紹介】

個室のアクセントとして使用しているクロスは、カラー豊富なクロスとして知られているルノンの「幼児の城」シリーズのものです。”アスファルト”という色名がつけられたこのクロスは、少しだけ赤みを含んだ優しいグレー調で、主張しすぎない柔らかな色味がお部屋全体を優しく包み込んでくれる、そんな印象を与えてくれます。

商品名:ルノンフレッシュ/スーパーハード(幼児の城)クロス
メーカー:ルノン
品番:RF-8265(旧:RF-6317)
製品情報はこちらから

 

いかがでしたでしょうか。今回はナチュラルモダンなお家についてご紹介しました。
空間全体としては木を基調としながらも、グレー調の家具やファブリックで少しくすんだアンニュイな要素を取り入れることで、ナチュラルになり寄りすぎないナチュラルとモダンの大人なバランスを作り出すことができます。
ぜひ、皆さんも参考にしてみてください!

 

あわせて読みたい

【第19弾】あの素材なんだろう?使用素材徹底解説!〜カジュアル・アウトドア編〜

 

【第18弾】あの素材なんだろう?使用素材徹底解説!〜カジュアル・アウトドア編〜

 

ピンタレストをフォローして、手軽に素材情報をゲット!