リノベ業界の新着情報配信中

 
閉じる
  • facebook
  • twitter
2021.05.26

【キッチン】機能性が高く使い勝手の良さで人気のLIXILのキッチン

~この記事でわかること~

  • LIXILのキッチンは「高機能」「コストバランス◎」
  • リシェルSI:美しさと機能を追求したハイブランドシリーズ
  • シエラS:シンプルでコスパが重視ならおススメ
  • アレスタ:より料理が楽しくなるサポート機能満載

まだまだ収束の兆しが見えない新型コロナウイルスの影響で、ライフスタイルが大きく変わった方も多くいらっしゃるかと思います。その中で、在宅時間が増え、家で料理をする機会がかなり増えたのではないでしょうか?お家時間を充実・快適に過ごす為にも、キッチン選びにより重点を置くお客様も増えているかと思います。

そこで、以前にもいくつかキッチンブランドのご紹介をしましたが、今回は新たにLIXILのキッチンをご紹介します!

LIXILキッチンの特徴

引用元:LIXIL HPより

LIXILは2011年にトステム・INAX・新日軽・サンウェーブ工業・東洋エクステリアの5社が統合して誕生し、キッチンはサンウェーブ工業のものが中心になっています。「ヒューマン・フィット・テクノロジー」をコンセプトとしており、機能性が高く使い勝手の良いキッチンが魅力です!

《代表的な特徴》
◆熱・傷・汚れに強い「セラミックトップ」
◆調理と片付けが同時に楽々「Wサポートシンク」

それではLIXILのキッチンブランド「リシェルSI」「シエラS」「アレスタ」について見ていきましょう!

リシェルSI

引用元:LIXIL HPより

「美しい暮らしを、キッチンから。」をコンセプトに、もっと料理を楽しみ、暮らしを楽しむ、そんな想いをかたちにしたキッチンです。使いやすさを高める機能性と暮らしにフィットするデザイン性が特徴で、LIXILキッチンでは中〜高価格帯に位置するモデルです。セラミックトップ・Wサポートシンクに加え、ちょっとしたことが嬉しい「ハンズフリー水栓」「広々シャワー」や、軽く開いて最小限の動作で取り出せる「らくパッと収納」が特徴のようです。

リシェルSIの詳細
www.lixil.co.jp/lineup/kitchen/richelle/feature/

Webカタログ
webcatalog.lixil.co.jp/iportal/CatalogDetail.do?method=initial_screen&catalogID=13443330000&volumeID=LXL13001&designID=newinter

シエラS

引用元:LIXIL HPより

「ありのまま、を大切にする人へ。」をコンセプトに、いつかでも飽きの来ないシンプルなデザインが特徴です。LIXILキッチンでは低価格帯で、シングルやディンクスのリノベーションにもオススメです!お手入れしやすい水まわりをはじめ機能性も備えたコストパフォーマンス◎のシリーズです。

シエラの詳細
www.lixil.co.jp/lineup/kitchen/shiera/

Webカタログ
webcatalog.lixil.co.jp/iportal/CatalogDetail.do?method=initial_screen&catalogID=13448390000&volumeID=LXL13001&designID=newinter

アレスタ

「料理を楽しむキッチン。」をコンセプトに、使う人の動きと気持ちに応えて作業をサポートしてくれるキッチンです。LIXILキッチンでは中〜高価格帯に位置します。大容量と取り出しやすさを両立した料理がはかどる収納が魅力で、「アシストポケット」が特徴です。

アレスタの詳細
www.lixil.co.jp/lineup/kitchen/alesta/

Webカタログ
webcatalog.lixil.co.jp/iportal/CatalogDetail.do?method=initial_screen&catalogID=13443340000&volumeID=LXL13001&designID=newinter

合わせて読みたい

【キッチン】リノベーションでよく使うTOTO、LIXIL、クリナップ、トーヨーキッチン、ウッドワンの特徴を紹介します