リノベ業界の新着情報配信中

 
閉じる
  • facebook
  • twitter
2020.06.19

【洗面台】独自の工夫で快適さを追求するTOTO

洗面台は住まいの中でも多目的に使用することから、こだわりを持って選びたいという方も多いのではないでしょうか。今回は、水まわりのプロフェッショナルともいえるTOTOの洗面台の特徴についてご紹介します。

特徴

トイレの製造で有名なTOTOは、独自の技術を用いたお掃除のしやすさと使いやすさが特徴です。

泡や髪がスイスイ流れる「すべり台ボウル」により、水がコーナーの排水口へまっしぐらに流れる仕組みになっています。それにより使うたびにキレイになり、お手入れも簡単に済みます。

また水栓金具をバックガード上部に設置した「ハイバックガード」設計により、水が溜まることなく、ふき掃除も簡単です。

さらに、今までムダなスペースの原因となっていた排水管の配置や構造を見直し、TOTO独自の工夫によって広い収納スペースが生まれた「奥ひろし」により収納量の大幅なアップを実現しました。

ESCUA(エスクア)

セミオーダー感覚で一人ひとりのスタイルや住まいにフィットする、TOTOの最高級システムドレッサー。

6つの基本プランからこだわりのパーツを組み合わせてあなたらしい洗面をカスタマイズすることができる贅沢なシステムドレッサー。

空間をすっきりと見せる薄型フォルムのカウンターやTOTOだけの「きれい除菌水」などデザイン性と優れた機能性を兼ね備えています。

ブランドラインページ

オンラインカタログ

Octave(オクターブ)

さまざまな洗う動作をこれまで以上にスムーズにし、キレイも保つ快適機能が充実。

先進の自動機能を満載した「ラクラクスマート水栓」や使うだけでボウルまわりをキレイにする先進機能で、あらゆる動作をいままでになく快適にしてくれます。

ブランドラインページ

オンラインカタログ

強みを活かした独自の技術と工夫で、使うたび綺麗になる清掃性や使いやすさを実現しているのがTOTOの洗面台の魅力と言えるでしょう。

  • facebook
  • twitter