リノベ業界の新着情報配信中

 
閉じる
  • facebook
  • twitter
2020.12.01

【リノベーション用語】かさぎとは?

かさぎとは?

かさぎは、塀、手摺、腰壁、パラペットなどの上部に取り付ける仕上材全般のことを指します。かさぎに用いる材料は、かさぎを取り付ける壁などの仕上材と同じか、もしくは、金属製の笠木が用いられます。素材を守り、デザイン性、機能性を高めることがかさぎの役割です。