リノベ業界の新着情報配信中

  • instagram
 
閉じる
  • facebook
  • twitter
2020.12.24

【転職】リノベーション会社ならでは求人記事の見方


この記事のポイント!

・業務内容は内容は細かくチェック

・通常の求人情報だけではなく施工事例をチェック!

・施工事例では素材や写真の取り方も参考に?!


 

リノベーション企業に転職しようと検討している皆さん!求人記事を見るときに、どんなところをチェックしていますか?

その転職が、皆さんそしてリノベーション会社にとっても良い形で進むために、実際にリノベーション会社に転職した方達にインタビューを行い、リノベ求人の見方のコツを紹介したいと思います!

 

業務内容をチェック

リノベーションの設計職といっても、会社によってサービス内容が異なり、業務も多種多様です。また、同じようなサービスであってもどこまで分業しているかにもよって業務は異なるでしょう。

その為、実際にリノベーションの求人記事にはその業務の幅が基本的に記載されているはずです。もし記載していなければ、はやい段階でしっかりクリアにしておき、自身が実際に行いたい業務と照らし合わせましょう。

 

スタッフの経歴チェック

専門的な業務なため、実際にどんなスキルが必要かは記載されていることが基本です。

ただ、さらに踏み込んで知りたい場合はスタッフの経歴をチェックすることをおススメします。実際に採用されている方の経歴によって必要なスキルはある程度目安がつくでしょう。

例えば、異業種からの転職が多ければ経験の浅いスタッフを教育することを前提としている場合が多いので、そこまで専門的なスキルは求めていない場合が多いです。
ぜひ参考にしてみてください。

 

事例写真をチェック

通常の求人記事では見ることのない「写真」。しかし、リノベーション企業の設計職へ転職を考えているのならチェックしておきたいのが事例写真です。もし求人に事例がなければ、必ずその会社のサービスサイトには写真がありますので確認しましょう。

では、実際どんなところをチェックするのかを見てみましょう。

 

写真の質

企業によっては、携帯電話カメラで事例写真を取っている場合もあるかもしれません。
確かに企業によっては、なかなかコストも時間もかけられないということもあるかと思いますが、作っている住まいや、そこで暮らしている方への敬意がそこには姿勢として現れているはずです。

その姿勢はスタッフのマインドや業務にもあらわれている可能性もあります。
また、かなりのベテラン設計職の場合は、写真の構図・画角・ピントなども企業を見る際に気にしているとのことでした。こちらに関しては、少しレベルの高いですが参考に確認すると良いかもしれません。

人が入っているか否か

そのリノベーション企業の方針によりますが、住まいを通してお施主様の「暮らし」を作っていきたい会社の事例写真は、やはりお施主様が生活している様子が写真に写っている場合が多い気がします。

空間自体をプレゼンテーションしたいのであれば、人の存在などはノイズになってしまうので、人のない状態の写真を使うことが多いです。

比較的設計事務所などの事例写真は設計のスキルをプレゼンテーションする意味で人が入っていないことが多いです。参考に見ておくとこのような様な形で各会社の方針が垣間見れることができたりします。

 

事例写真では素材やディテールをチェック

事例写真から見れる情報はまだまだあります。

「素材」

例えば選定している素材が多様であれば、設計する際の提案の幅が広いと推測することができます。逆に一辺倒であればある程度ルールのある中での提案になっていく可能性が高いです。

 

「ディテール」

細かいおさまりに設計のスキルは現れます。
決して細かいことが正解ではありませんが、事例から、おさまりの綺麗さが見て取れる場合は、細かいことまでこだわる設計を行っている可能性が高いです。

これもなかなかツワモノの判断基準かもしれませんが参考にしてみてください。
また、ディテールの話ではなくなってしまいますが、造作家具が多いのか、既製品が多いのかそんなところも実際に自分が設計する場合をイメージしたらワクワクするかしないかの基準にはなるかもしれませんね。

 

最後に

ここで記載したのは、実際にリノベ設計職に転職した先輩たちの、経験に基づくリアルなコメントを参考にまとめています。とはいえ、こういった点にこだわれば、必ず納得の転職ができるわけではないので、、あくまでもそのリノベ会社がどんな会社なのか、仮説立てのコツとして利用いただき、面接時の事前準備に活用していただけたらと思います!

もし可能であれば、実際にOBOGに確認ができるのが理想です!

ご参考まで!

 

リノベ設計職の転職・求人情報はこちら。

このインタビュー記事を読んで、リノベ設計職への転職を検討されている方は是非、下記内容もご覧ください!

 

【中途】リノベーション設計職の求人6選

 

【求人】リノベる株式会社が、設計デザイナーを募集中