リノベ業界の新着情報配信中

 
閉じる
  • facebook
  • twitter
2020.11.13

【アルフレックス】新たな生活様式と価値観に呼応する、リビング・ダイニング製品を発表

⊕PRTIMES
アルフレックスジャパンは11月11日(水)2020年新製品を発表・発売しました。

世界中の人々が新たな生活様式へのシフトを余儀なくされ、価値観までもが変わろうとしている2020年。このような状況下だからこそ、生活環境や住まいを、あらためて⾒直す気運はこれまでになく⾼まりました。「暮らす環境をもっと心地よく、美しく整えたい」「本当に満⾜できるものを、大切に使い続けたい」 数年来のトレンドであった本物志向やこだわり消費といった思想から、より「個々の視点」で物事の本質を⾒極めようとする意識へ、少しずつ方向転換がなされていると感じます。座る、くつろぐ、食事をとる、作業をする、会話を楽しむ。家具という生活の道具に求められる、機能的・精神的な満⾜感をもう⼀度⾒つめ直し、心豊かな生活空間をもたらす新製品をご紹介します。

 

新製品は、長年コラボレーションをしてきたセルジオ・ブリオスキによる、堂々たる風格のソファCASTELLO(カステッロ)をはじめ、大城健作による、美しく立体的なラインが身体に心地よくフィットするラウンジチェアELSA(エルザ)、パトリック・ノルゲ、キアラ・アンドレアッティによる、素材もスタイルも異なる2種のダイニングテーブル&チェアなど、国際的に活躍するデザイナーを起用した新製品8点と、人気のシリーズに新たに追加された3点、合計11点の製品を発表します。

アルフレックス ソファ CASTELLO

アルフレックス ソファ CASTELLO

 

CASTELLO(カステッロ)
Design : Sergio Brioschi / セルジオ・ブリオスキ

ミラノを拠点に活躍するデザイナー セルジオ・ブリオスキ デザインのソファ CASTELLO(カステッロ)。イタリア語で城を意味する名の通り、 威風堂々とした佇まいのデザインが特徴です。肩口から後頭部までをサポートするヘッドレストは、ハイバックのような心地よさをもたらすとともに、城壁を思わせる力強い水平ラインが、見た目にも風格を与えます。ウレタンとマイクロファイバーを積層したシートは、ファーストタッチの 柔らかさ、沈み込み、安定感と、着座のどの段階でも快適。高い復元力によりシワの戻りも早く、美しい表情をキープします。脚元のメタル ベースプロファイルや背クッションのステッチなど、随所にこだわりの意匠が光ります。

  • レイアウトしやすいシンプルなユニット構成

ユニットは全16タイプ。シート幅は85cmと97cmの2タイプで、両アー ムからL字まで、異なるサイズ感でレイアウトが可能。アーム幅はクラシックな印象のナローアームと、量感のあるワイドアームの2種をご用意。お好みに合わせてお選びいただけます。

CASTELLO (ソファ) W.3030 D.1150 H.700 SH.420mm ¥1,847,000~(税抜)※ミニクッション除く

CASTELLO (ソファ) W.3030 D.1150 H.700 SH.420mm ¥1,847,000~(税抜)※ミニクッション除く

CASTELLO (ソファ) W.3630 D.1150 H.700 SH.420mm ¥2,038,000~(税抜)※ミニクッション除く

CASTELLO (ソファ) W.3630 D.1150 H.700 SH.420mm ¥2,038,000~(税抜)※ミニクッション除く

 

  • 柔らかく沈み、⽴ち上がり後も美しい

CASTELLO (ソファ)

CASTELLO (ソファ)

シート内部は硬さや性質の異なるウレタンとマイクロファイバーを積層。着座時の各段階における心地よさを検証し、柔らかさと安定感の理想的なバランスを追求しました。また極めて⾼い復元⼒により、⽴ち上がり後のシワの回復も早く、美しい表情を保つことが可能。柔らかさや復元性などわずかな調整ができる素材ならではの、快適性と審美性を両⽴した構造です。

  • 同シリーズ リビングテーブルもご用意

端正な縦格子のテーブルシリーズ CASTELLO(カステッロ)は、同シリーズのソファと組み合わせた際に最も美しく見えるサイズに設定。 見る角度によって表情を変えるブレード形状の格子、わずかに立ち上がりをつけた天板など、工芸的な美しさでソファを彩ります。4つのサイ ズのコーヒーテーブルとソファのコーナーに配置できるコンソールテーブルをご用意。仕上げはオーク材5色からお選びいただけます。

左:W.1105 D.360 H.450mm ¥245,000  奥:Φ450 H.500mm ¥176,000   前:W.1105 D.750 H.335mm ¥308,000 ※価格は全て税抜

左:W.1105 D.360 H.450mm ¥245,000 奥:Φ450 H.500mm ¥176,000 前:W.1105 D.750 H.335mm ¥308,000 ※価格は全て税抜

そのほか、国際的に活躍するデザイナーを起用したリビングアイテムと、素材もスタイルも異なる2種のダイニングテーブル&チェアをご紹介します。

アルフレックス ラウンジチェア ELSA

アルフレックス ラウンジチェア ELSA

ELSA(エルザ)
Design : Kensaku Oshiro / 大城 健作

ELSA(ラウンジチェア)W.860 D.855 H.815 SH.360mm ¥560,000(税抜)

ELSA(ラウンジチェア)W.860 D.855 H.815 SH.360mm ¥560,000(税抜)

初のコラボレーションとなるミラノ在住のデザイナー 大城健作デザインの、トスカーナにある美しい丘陵から名づけられたラウンジチェア ELSA(エルザ)。複雑な曲⾯に沿って、シワひとつなく張り込まれたレザーの美しさが最大限に生きるよう設計された⽴体感のあるフォルムが特徴です。緻密なステッチが輪郭を際⽴たせ、重厚なソファの傍らにも合う存在感。コーディネートのアクセントとして、クールで上品な色気を漂わせます。レザー張り特有のすべりやすさや硬さを感じにくいフィット感のある座り心地を実現しました。本体は専用レザー2色から、脚部はオーク材5色からお選びいただけます。

アルフレックス テーブル DORICO、チェア NINA

アルフレックス テーブル DORICO、チェア NINA

DORICO(ドリコ)・NINA(ニーナ)
Design : Chiara Andreatti / キアラ・アンドレアッティ

初のコラボレーションとなるミラノ在住のデザイナー キアラ・アンドレアッティ デザインのテーブル DORICO(ドリコ)、チェア NINA(ニーナ)。テーブルDORICOは、古代ギリシャの神殿柱をモチーフとした特徴的な脚部が特徴です。表面に使用した50mm厚の無垢材を大胆に彫り込み、さらにブラスト加工によって深みのある表情をつけ、アシンメトリーに配置。ダイナミックな縞柄の石英岩コルテッチアの天板と組み合わせることで、厳かに佇む神殿のような華やぎと重厚感を放ちます。長方形3サイズ、円形2サイズの展開です。チェアNINAは、優しくハグされるような座り心地を具現化したデザイン。数種類のウレタンを重ねて厚みを出した背は、ふっくらとした弾力と深く贅沢なストロークを感じることができます。

DORICO(テーブル)Φ1600 H.720mm ¥2,518,000(税抜)

DORICO(テーブル)Φ1600 H.720mm ¥2,518,000(税抜)

DORICO(テーブル)W.2400 D.1200 H.720mm ¥2,999,000(税抜)

DORICO(テーブル)W.2400 D.1200 H.720mm ¥2,999,000(税抜)

 

NINA(ニーナ)W.600 D.600 H.760 SH.460mm ¥164,000~(税抜)

NINA(ニーナ)W.600 D.600 H.760 SH.460mm ¥164,000~(税抜)

アルフレックス テーブル IENA、チェアLYS

アルフレックス テーブル IENA、チェアLYS

IENA(イエナ)・LYS(リース)
Design : Patrick Norguet / パトリック・ノルゲ

パリを拠点に活躍するデザイナー パトリック・ノルゲ デザインのテーブル IENA(イエナ)、チェアLYS(リース)。テーブルIENAは、質実剛健にしてエレガントなデザインが特徴です。 幅260cmの天板でも揺れを抑えた堅牢な脚部は、硬質なアルミダイキャスト製ながら、エッジに向かって薄くした滑らかなラインにより、しなやかさを表現。用途やイメージに応じて選べる天板は木質とセラミックの2種からお選びいただけます。チェアLYSは、百合の花をモチーフにしたフランス貴族の紋章を連想させる名にふさわしい、優雅で量感のあるデザイン。背、アーム、座はモールドウレタン、脚部はアルミダイキャストという堅牢な素材を駆使した構造で、大ぶりな馬蹄形の背が心地よく背中をホールドします。

IENA(イエナ)W.2600 D.1000 H.722mm ¥584,000~(税抜)

IENA(イエナ)W.2600 D.1000 H.722mm ¥584,000~(税抜)

 

LYS(リース)W.595 D.550 H.710 SH.465mm ¥209,000~(税抜)

LYS(リース)W.595 D.550 H.710 SH.465mm ¥209,000~(税抜)

アルフレックス スツール BOCCONE W.460 D.460 H.360mm ¥62,000~  W.460 D.460 H.460mm ¥69,000~      W.460 D.460 H.560mm ¥75,000~

アルフレックス スツール BOCCONE W.460 D.460 H.360mm ¥62,000~ W.460 D.460 H.460mm ¥69,000~ W.460 D.460 H.560mm ¥75,000~

BOCCONE(ボッコーネ)
Design : ARFLEX JAPAN R&D / アルフレックスジャパン R&D

日常のあらゆるシーンで使いやすいサイズのスツール BOCCONE(ボッコーネ)。高密度のウレタンを使用した本体は型崩れしにくく、程よ い弾力のある快適な掛け⼼地です。ソファに座った人と目線の合う高さ36cm、ダイニングやドレッサーとも合う高さ46cm、立ち上がりの楽な高さ56cmの3サイズ展開。シンプルなデザインでどのようなインテリアにも馴染みます。

以上の新製品8点と、そのほか人気のシリーズに新たに追加された3点、 合計11点のアルフレックス製品のほか、アルフレックスジャパン取り扱いの、無垢材を中心としたイタリア木工家具ブランド〈Riva1920〉より、5つの新製品と新仕上げを発表しました。全ての製品の詳細は以下ウェブサイト、プレスリリースにてご確認いただけます。

プレスリリース
www.arflex.co.jp/pr

  • アルフレックスについて

 

アルフレックスについて イタリアの洗練を受け継ぐ
シンプルで、あたたかなモダンファニチャー

1951年にイタリアで生まれ、1969年に日本へと渡ったモダンファニチャーブランド。上質な家具と過ごす、心豊かなライフスタイルを提案し続けてきました。シンプルなデザインと高い耐久性をベースに、時代ごとの感性を織り交ぜながら、20年、30年と愛用できるものづくりを追求しています。

公式サイト:www.arflex.co.jp/
Facobook:www.facebook.com/arflexjapan
Instagram:www.instagram.com/arflexjapan/

  • お問い合わせ先

アルフレックスジャパン カスタマーサービス 0120-33-1951
受付時間:月曜日〜金曜日(祝日を除く)10:00〜17:00

  • facebook
  • twitter