リノベ業界の新着情報配信中

 
閉じる
  • facebook
  • twitter
2020.08.26

建設業界大注目のBIMソフト「Revit」のe-Learningコンテンツを配信開始!

 

⊕PRTIMES

 

CAD技術者を育成する株式会社BRINGROW(東京都世田谷区、代表取締役社長:富田俊介)は、建設業界で大注目のBIMソフト「Revit」のe-Learningコンテンツを配信開始したことを発表。同じく代表的なBIMソフト「ArchiCAD」の新たなコンテンツ開発にも注力しており、業界の社内教育問題の解決に寄与していく方針だ。

 

これまでBRINGROWでは、各種CADソフトの対面研修、オンライントレーニングに加え、e-Learningコンテンツの開発・制作に取り組んできました。今回の「Revit」のe-Learningコンテンツの開発も、背景には「企業の抱える人材不足や教育環境問題を解決したい」という強い思いがあります。

■Revitとは

業界最大のシェアを誇るCADソフトのAutoCADと同じAUTODESK社が販売している建築に特化したBIMソフト。ワークシェアリングという機能があり、プロジェクトの複数の設計者が同じモデルを共有しながら、別々に作業を進めて変更や修正を行うことが可能。AutoCAD をはじめとするAUTODESK社製の様々な製品と連携できるのも大きな特徴。

■BRINGROWのe-Learningコンテンツの特徴
BRINGROWのCAD講師陣は全員建築設計の実務経験者というのが大きな特徴です。
その講師陣が自らe-Learningのシナリオを作成、制作や監修を行うため、単なるソフトの操作習得に留まらず、実務での活用を視野に入れたポイントが盛り込まれた内容となっています。
また、サポート体制が充実しているのも特徴で、受講中に不明点がある場合はチャットツールを使って講師に質問することが可能です。
これまで400名以上の方にご利用いただき、ご好評いただいております。

■Revit講座の内容

  1. Revitの概念・インターフェース・基本操作
  2. 敷地の作成-テンプレート・データの取り込み・敷地の作成
  3. ゾーニング検討-マスの作成・集計表
  4. 基本計画
  5. 外構の作成
  6. 印刷(近日公開)

■BRINGROWのe-Learningコンテンツ ラインナップ
・2D CAD:「AutoCAD」「Jw_cad」・BIM  :「ARCHICAD」

・レンダリングソフト:「LUMION」現在は「ARCHICAD」の新たなコンテンツ開発に取り組んでおり、今後もさまざまな講座を企画中です。

ご興味ご関心のある方、お気軽にBRINGROWまでお問合せください。
お問合せはこちら>>bringrow.co.jp/#contact

【会社概要】
株式会社BRINGROW
代表取締役社長:富田俊介
本社:〒158-0094 東京都世田谷区玉川3-33-8 BLOOM TAMAGAWA 301
設立:2019年4月
事業内容:CAD人材育成事業
URL:bringrow.co.jp/

  • facebook
  • twitter