リノベ業界の新着情報配信中

  • pinterest
 
閉じる
  • facebook
  • twitter
2022.02.14

【第1弾】あの素材なんだろう?使用素材徹底解説!〜ホテルライク編〜

~この記事でわかること~

  • この空間に使われている素材の詳細
  • 素材が空間にもたらす効果

この素材使いたい!と思っても、どこのメーカーの商品かわからない・・・なんてことありませんか?

素材探しには時間がかかりますよね。そうするとお客様への提案もなかなかスムーズにいかない・・・といった悩みをもっている設計デザイナーの方は多いのではないでしょうか。

そんな方に必見!
写真を交えて、”この空間はどんな素材によって生み出されているのか” をご紹介します!

Photo:Takuya Furusue

1.塗装

 

躯体壁と塗装した壁のコントラストで空間にメリハリを。
室内環境汚染物質をほとんど含まない、人に優しい安全設計の塗料です。
躯体壁も塗装壁も同じ塗料を使っていますが、躯体壁は希釈塗装で仕上げています。

 

商品名:天井躯体塗装(左)
メーカー:エスケー化研
品番:22-85B(3分艶)
詳細:エコフレッシュクリーン希釈(※躯体塗りつぶさない)

 

商品名:天井塗装(右)
メーカー:エスケー化研
品番:22-85B(3分艶)
詳細:エコフレッシュクリーン
製品情報はこちらから

 

2.照明

 

存在感のある照明で、空間にアクセントを。
オランダのメーカーの製品です。
シンプルでありつつ存在感のある照明は、空間のワンポイントとして効果的です。

 

商品名:charlie pendant lamp
メーカー:Zuiver
製品情報はこちらから

 

3.フローリング

 

多様な木目のフローリングで空間に柔らかさを。
節(木の枝が幹に巻き込まれたもの)が多く入るものや、木の中心部分の色が濃い部分、外側の白っぽい部分など多様な木目のあるフローリングです。

 

商品名:ミッドセンチュリーオーク フローリング
メーカー:プレイリーホームズ
品番:PHFL0216
詳細:オスモオイル塗装(クリア)
製品情報はこちらから

 

 

いかがでしたでしょうか。今回は、ワンルームの住まいをご紹介しました。素材によってメリハリをつけることでワンルームであっても広々として落ち着きがある空間になっていますよね。
ぜひ皆さんも参考にしてみてください!

あわせて読みたい

【第2弾】あの素材なんだろう?使用素材徹底解説!〜ホテルライク編〜


 

【第3弾】あの素材なんだろう?使用素材徹底解説!〜開放的なリビング編〜


 

ピンタレストをフォローして、手軽に素材情報をゲット!