リノベ業界の新着情報配信中

 
閉じる
  • facebook
  • twitter
2020.12.01

【リノベーション用語】パインとは?

パインとは?

パインとは、マツ科の針葉樹の総称を指します。針葉樹なので柔らかく、加工性に優れ、家具以外にも柱や梁、床材などの建材としてマルチに使用されています。他の木材と比べて安価でデザインも豊富なので、低予算で天然木の質感を楽しむことができます。

 
▼パインが関連する記事はこちら
無垢材」とは、天然木から切り出した自然な状態の木材のことです。自然な状態の木材に余計な加工をせずに、木の特徴をそのまま活かすことで木の温かさや心地よさが感じられます。
その一方で、複数の木材を接着剤で組み合わせた人工のフローリング材として「複合フローリング」があります。

続きはこちら → → 【湿気対策】梅雨の時期も快適にする無垢材フローリング5選