リノベ業界の新着情報配信中

  • instagram
 
閉じる
  • facebook
  • twitter
2020.12.01

【リノベーション用語】ダクトとは?

ダクトとは?

ダクトとは、ビル内や屋外に設置された空気の通り道のことを指します。給気や排気を主な目的としており、空調機で作った冷気や暖気を各部屋に届けるなどして、室温を調節するために欠かせないものです。

 

▼給排水が関連する記事はこちら

「漏水」…ご経験のある方は、この文字を見るだけで背筋がビクっと跳ねるか、冷や汗が止まらなくなってしまい、ドッと疲れてしまいますよね…。
過剰に聞こえるかもしれませんが、
それくらい怖いものだと思って、対応していただきたいものが…《《 漏水 》》です!!

続きはこちら → → 【スキルアップ】現場で漏水発生!? まず何する?