リノベ業界の新着情報配信中

  • instagram
 
閉じる
  • facebook
  • twitter
2020.12.07

建材ECサイト【HAGS-ハグス-】リビタの住まいの購入者・入居者向けサービス「住んでからのリビタ」と事業提携し、HAGSのプチリノベサービスを提供

⊕PRTIMES
ITとリアルを融合した中古住宅プラットフォーム事業を展開する、不動産テック企業の株式会社WAKUWAKU (本社:神奈川県横浜市 代表取締役:鎌田友和)は、株式会社リビタ(本社:東京都目黒区、代表取締役社長:川島 純一)の展開するサービス「住んでからのリビタ」と提携し、国内最大級の建材ECサイト【HAGS-ハグス-】のプチリノベ ・サービスを2020年12月より、株式会社リビタにサービス提供を開始したことをお知らせします。


■株式会社リビタとの提携にいたる背景

昨今、働き方改革の推進や新型コロナウイルスにおける在宅勤務増加の影響もあり、住まいに対するニーズが変化しています。リビタが2020年5月末~6月に実施した「暮らしと住まいのアンケート(※)」によると、「在宅期間中に住まいについて考える時間が増加した」と答えた人は74%にのぼります。

また、生活の変化に対応するために「今の住まいをリノベーションしたい・改善したい」と答えた人は34%にのぼり、ワークスペースを設けるなどの間取りの変更や、キッチン・風呂・トイレなど水まわりの改変などを希望する声が増加しています。
そこで、「思い入れのある自宅を”プチ改修”して住み続けたい」というお客様の要望にきめ細かく応えるため、「HAGS‐ハグス」‐にて2020年4月から提供開始している自宅の一部分をリノベーションする「プチリノベ」サービスと、リノベーション物件を販売・コーディネートしてきたリビタと事業提携し、「住んでからリビタ」サービス提供を開始することになりました。
※株式会社リビタ「暮らしと住まいのアンケート」(2020年5月末~6月実施)
www.rebita.co.jp/files/200701_kurashinoanke-to.pdf 

■リビタの住まいの購入者・入居者向けサービス「住んでからのリビタ」とは

3,000世帯を超える購入者・入居者様を対象としており、入居後のリノベーションや住み替えのサポート、暮らしに役立つアイテムの貸し出し、当社の運営するコミュニティ施設やホテルの優待利用など、リビタ社が提供するさまざまなサービス。

※「購入者様」:分譲物件・販売物件をご購入された方と、仲介で物件を購入または売却された方のこと。
※「入居者様」:管理・運営する賃貸住宅に現在ご入居中の方のこと。

■「HAGS-ハグス-」が「住んでからリビタ」に提供するサービス
①プチリノベ
プロのデザイナーが監修した120以上の空間別「プチリノベ」パッケージをHAGSから提供します。
リビングの一角にワークスペースを設けたり、水回りやキッチンを変更したり、戸建ての外構まで、小さな希望から少し大きめな改修まで幅広く対応可能。ワンストップで提供するため、概算工事価格・工期目安もわかるので、理想の住空間がどの程度の費用・期間で実現できるのかを簡単にイメージしていただけます。

お選びいただいたパッケージをそのままご活用、または複数パッケージを組み合わせることも可能です。

②「インテリア&グリーン」
リビタの住まいの購入者・入居者向けサービス「住んでからのリビタ」として、プロのデザイナーが監修した「HAGS-ハグス-」が展開するアイテムを優待プランにて提供します