リノベ業界の新着情報配信中

 
閉じる
  • facebook
  • twitter
2020.09.28

「リノベーション・オブ・ザ・イヤー2020」投票開始|2020年を代表するリノベーション事例を選出するコンテスト

⊕PRTIMES
一般社団法人リノベーション協議会(東京都渋谷区・理事長:山本卓也)は、2020年を代表する魅力的なリノベーション作品を決定するコンテスト「リノベーション・オブ・ザ・イヤー2020」(選考委員長:リノベーション協議会 発起人 島原万丈)を開催、SNSを活用してノミネート作品を決定する一般投票を開始しました。一般投票は9月25日(金)~10月28日(水) の期間となり、一般投票の「いいね」数をもとに最終選考へ進むノミネート作品を決定いたします。
また、一般投票期間の初めての試みとして、リノベーションホテル宿泊券が当たる「#私の選んだリノベ」投稿キャンペーンを開催。エントリー作品の中から好きな事例へ投票をした上で「#私の選んだリノベ」のハッシュタグをつけてTwitterで投稿をした人の中から抽選で5名に、リノベーションホテル「THE SHARE HOTELS」の宿泊券をプレゼントします。

▼エントリー作品
www.renovation.or.jp/app/oftheyear/2020/entry_list

昨年度受賞作品

昨年度受賞作品

「リノベーション・オブ・ザ・イヤー」とは 

「リノベーション・オブ・ザ・イヤー」とは、900社超のリノベーション協議会加盟企業の施工事例から、1年を代表するリノベーション作品を決定するコンテストです。
リノベーションの楽しさ・魅力・可能性にフォーカスしつつ、消費者にとって関心の高い施工費別に、「500万円未満部門」、「1000万円未満部門」、「1000万円以上部門」、「無差別級部門」の4部門で事例を分類しノミネート作品を選出します。ノミネート作品はSNS(ソーシャル・ネットワーク・サービス)を活用し消費者の声を取り入れて決定。最終選考は、業界新聞や雑誌など住宅系を中心としたメディアの編集者からなる選考委員(選考委員長:リノベーション協議会 発起人 島原万丈)が選考を行います。
最終選考結果は、12⽉10⽇(⽊)に開催予定の第8回「リノベーション・オブ・ザ・イヤー2020」授賞式で発表します。
www.renovation.or.jp/oftheyear/

スケジュール
8月14日(金)~ 9月23日(水) 各社エントリー期間
9月25日(金)~10月28日(水) 一般投票期間
11月 4日(水) ノミネート作品(一次選考結果)発表
12月10日(木)  最終結果発表(授賞式)

選考委員
選考委員長:島原 万丈 / LIFULL HOME’S総研所長(株式会社LIFULL)
選考委員(五十音順・敬称略):
・池本 洋一 / SUUMO編集長(株式会社リクルート住まいカンパニー)
・坂本 二郎 / LiVES編集長(株式会社第一プログレス)
・佐々木 大輔 / 日経アーキテクチュア編集長(株式会社日経BP)
・指出 一正 / ソトコト編集長(株式会社sotokoto online)
・立石 史博 / 住まいの設計 編集長、リライフプラス 編集長、ふるさとニュースマガジンカラふる 編集長(株式会社扶桑社)
・徳島 久輝 / RoomClip mag 編集長(ルームクリップ株式会社)
・西山 千香子 / リンネル編集長(株式会社宝島社)
・八久保 誠子 / LIFULL HOME’S PRESS 編集部 編集長(株式会社LIFULL)
・藤島 由希 / LIMIA ディレクター(グリーライフスタイル株式会社)

リノベーションホテル宿泊券が当たる「#私の選んだリノベ」SNS投稿キャンペーン
一般投票期間中、リノベーションホテル宿泊券が当たる「#私の選んだリノベ」Twitter投稿キャンペーンを開催します。

【参加方法】
1.リノベーション協議会のTwitter 公式アカウント(@r_kyougikai)をフォロー
2.リノベーション・オブ・ザ・イヤー2020のエントリー作品の中から好きな事例を選び、「いいね」投票
3.事例ページのtweetボタンを押して「#私の選んだリノベ」とともにシェア投稿

【開催期間】
9月25日(金)~10月28日(水)

【プレゼント商品】
全国(北海道、東京、金沢、京都、広島)から選べるリノベーションホテル「THE SHARE HOTELS」の宿泊券(一泊朝食付・一室2名様まで利用可)を抽選で5名にプレゼント

一般社団法人リノベーション協議会について
消費者が安心して既存住宅を選べる市場をつくり、既存住宅の流通を活性化させることを目的に、2009 年7 月に発足したリノベーション業界団体です。現在、業界・業種の枠を超えた913 社(正会員673社、賛助会員224社、特別会員4名・9法人・3自治体)が参画し、優良なリノベーションの統一規格「適合リノベーション住宅」を定め、建物タイプ別に品質基準を設定、普及浸透を推進しています。区分所有マンション専有部に関する品質基準を満たす「R1住宅(アールワンジュウタク)」、区分所有マンション共用部も含む品質基準「R3住宅(アールスリージュウタク)」、戸建住宅の品質基準「R5住宅(アールファイブジュウタク)」が運用されており、適合リノベーション住宅発行件数は、累計53,164件(2020年9月28日現在)。
www.renovation.or.jp/

名  称:一般社団法人リノベーション協議会
理事長:山本 卓也
設  立:平成21年5月20日
住  所:東京都渋谷区渋谷2-2-2青山ルカビル4F

【お問合せ、ご質問、取材のお申込み、画像・素材のお貸し出し】
一般社団法人リノベーション協議会 広報:石川 唯
TEL:03-5656-0083(株式会社リビタ内)
FAX:03-5656-0070
Mail:pr@renovation.or.jp

  • facebook
  • twitter