リノベ業界の新着情報配信中

 
閉じる
  • facebook
  • twitter
2020.09.09

【IoT】音楽聞けて、充電もできるスマートテーブルが登場

 

⊕PRTIMES

2020年9月7日 AFU ストアは、クラウドファンディングサービスMakuakeにて、有線無線対応 360°スピーカー&バッテリー機能搭載 スマートテーブルZ9の先行販売を開始しました。
商品ページ→www.makuake.com/project/z9/

おしゃれな多機能家具に定評のある、Blueman Technology Co.,Ltd.より、
この度、音楽が聴けて充電も出来る、スマートテーブルZ9が日本初上陸します!

天然木とファブリックの異素材ミックスがおしゃれ!
北欧やナチュラルテイストのお部屋にぴったりな、デザイン性の高いミニテーブルは、
簡易作業台やサイドテーブル、電話台など、様々な用途で活躍します。

さらに驚きなのが、その機能性!

  • 360°スピーカー搭載 Bluetooth接続、AUX対応

全方向に音を届ける、360°スピーカー内蔵。
Bluetoothでスマホの音楽を大音量で楽しむもよし、PCとの接続などに便利なAUX in端子も搭載しています。

ご自宅だけでなく、カフェなど店舗スペースにもおすすめ。
まさか、このテーブルがスピーカーになっているなんて!とサプライズを演出できるはず♪

  • 充電機能

5V/2.1Aと、5V/1A、USB端子を2つ搭載したZ9。2台同時にデバイスを充電することが可能です。
さらに、下段のテーブルにはワイヤレス充電機能も!
テーブル中央部にワイヤレス充電対応スマホを載せるだけ。ケーブル接続の手間が省けてとってもスマート♪

  • 6600mAhバッテリー内蔵、電源環境が無くても最大8時間使える

AC電源式のZ9ですが、6600mAhの大容量バッテリーが搭載されているので、充電式としても使用できます。
例えば、スピーカー機能の場合、ボリューム30%で約8時間の連続稼働が可能。
場所を制限することなく音楽を楽しめるので、これは嬉しい機能ですね。

▲ナチュラルとブラウン、お部屋に合わせて2色からお選びいただけます。

今後、ますます注目の多機能家具。
まずは手始めに、スマートテーブルZ9から導入してみませんか♪

  • facebook
  • twitter