リノベ業界の新着情報配信中

 
閉じる
  • facebook
  • twitter
2020.08.27

コンパクトでパワフルなイタリアンデザイン セラミックファンヒーター『デロンギ カプスーラ セラミックファンヒーター (HFX30C11)』に新色 ピンクが登場!9月1日(火)に発売開始

 

⊕PRTIMES

 

デロンギ・ジャパン株式会社(本社:東京都千代田区 代表取締役社長:杉本敦男)は、イタリアンデザインを継承しながらハイパワーを兼ね備えた『デロンギ カプスーラ セラミックファンヒーター (HFX30C11)』より新たに新色のピンクにカラーリングされたモデルを、9月1日(火)より発売します。

 『デロンギ カプスーラ セラミックファンヒーター (HFX30C11)』は、 ポータブルオーディオからインスパイアされた丸みを帯びたデロンギだからできるスタイリッシュなデザインが特徴です。色は、アイボリーホワイトとアスファルトブラックに、この度新しくピンクを加えた落ち着いた風合いの3色で、さまざまなインテリアにも馴染むデザインとなっています。また、表面をマットな質感に仕上げ、ハンドル部とのバイカラー(2色使い)を採用することで、洗練されたイタリアンデザインを引き立たせています。小型ながらもパワフルで1150Wの高い出力を実現し、側面の運転つまみを回した瞬間から温風が出て素早く暖めます。電源切り替えは強(1150W)、弱(750W)の2段階選択、軽量かつコンパクトサイズに加え、持ち運びに便利なハンドルと折り畳める台座付きでいろいろな場所でご利用いただけます。安全性にも配慮したPTCセラミックファンヒーターを採用し、熱源の温度上昇に伴い、電流を制限し、ヒーターの異常な過熱を制御します。温度過昇防止復帰型サーモスタットおよび転倒時自動電源遮断装置もついており、安心してお使いいただくことができます。

デロンギは、主力の暖房機器であるマルチダイナミックヒーター、オイルヒーターに加え、多彩なライフスタイルへのニーズに応えるためラインアップを拡充していきます。

【 製品情報 】
製品名:
デロンギ カプスーラ セラミックファンヒーター
型番/色:
HFX30C11-PK/ピンク
HFX30C11-IW/アイボリーホワイト
HFX30C11-AG/アスファルトブラック

希望小売価格:オープン価格
ホームページ:www.delonghi.co.jp/products/detail/id/581

■デロンギについて
デロンギ(De’Longhi)は、20世紀前半より、イタリア北部の街トレヴィーゾでクラフトマンワークショップ(職人の作業場)としてスタートしたイタリアの家電ブランドです。1974年に、最初の電気機器であるオイルヒーターを製造し、工房から工場へと飛躍的に発展を遂げました。1990年代には、暖房器具の製造で使われる技術を用いて、コーヒーマシンの開発・製造にも参入。コーヒー市場に積極的に新しい製品を投入し続け、現在、全自動コーヒーマシンをはじめとするコーヒーマシン市場において世界的トップシェアを誇ります。

日本法人の「デロンギ・ジャパン株式会社」は1995年に設立。主な事業は、日本市場向け家庭用・業務用電気製品の輸入販売となり、以下分野の商品・付帯サービスを取り扱っています。

1. オイルヒーター、パネルヒーター、ファンヒーター等の暖房機器および空気清浄機能付きファン。
2. 全自動コーヒーマシン、エスプレッソ・カプチーノメーカー、ドリップコーヒーメーカー等のコーヒー機器。
3. ハンドブレンダー、フードプロセッサー、コンベクションオーブン、電気ケトル等の小型調理家電製品。

主力商品であるオイルヒーターは、2004年以来16年間、日本市場において販売台数・売上No.1(※1)の地位にあり、多くのお客様から支持され続けています。コーヒー機器分野でも、日本だけでなく世界各国でコーヒーメーカー売上No.1(※2)を獲得しており、優れた機能だけでなく、洗練された美しいデザイン性を備えたデロンギ製品は、世界の国と地域で愛されています。

※1 独立調査機関調べ2004年1月~2019年12月数量・金額シェア
※2 独立調査機関調べ2019年1月~12月世界46カ国金額シェア

【製品のお問い合わせ先】
デロンギ・ジャパン株式会社 マーケティングコミュニケーショングループ
Email:delonghi-pr.japan@delonghigroup.com

  • facebook
  • twitter